賢い保険の選び方

賢い生命保険の選び方

 

シンプルに生命保険を考えていきます。

 

実際には長生きする可能性の方がはるかに高いです。

 

65歳以降になった時に
保険料の支払総額<解約返戻金
となるものが良いと思いませんか。

 

保険料の支払いは、一律で60歳や65歳まで期限付き
保険金の支払は終身

 

が長生きする場合、良い保険だと言えそうです。

 

 

残念なことではありますが
保険会社は保険会社のための商品を力を入れて販売していました。

 

 

生命保険で言うと
「定期保険特約付終身保険」
「アカウント型保険」
です。

 

この2つは凄まじくひどい保険です。

 

 

保険料は段階的に倍々と信じられなく高くなっていきます。
そして65歳になった時はほとんど何も残っていません。

 

1000万円以上の保険料を支払い、
終身保険として残るのは100万円以下になるような設計になっています。

 

 

65歳以上に長生きする場合は割が合わなすぎる保険です。

 

 

「定期保険特約付終身保険」
「アカウント型保険」
に加入されているのであれば、今すぐFPに相談してください。

 

 

賢い生命保険の選び方